歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

後天性開口1

2017/03/20
 
この記事を書いている人 - WRITER -

30代女性。前回の続きなのですが、

http://plaza.rakuten.co.jp/mabo400dc/diary/201508120001/

この方3年前までは開口(オープンバイト)ではありませんでした。
今は7番しか咬まなくて、7番が壊れ始めています。
さてどうするか思案中。

通常開口というのは先天的な問題なのですが、
そうでもないのですね。
たまにですが、いつの間にか自然に治っているケースもあります。

取りあえず、レントゲン写真と口腔内写真を見て下さい。

2011/11/05
1112051550.jpg

奥歯が壊れています。
2015/08/05
1508051111.jpg

正面観

2011/11/05
20111205.JPG

2015/08/05
20150805 (2).JPG

なぜこうなったか、不明ながらも、舌が大きくなったような感じを受けます。
というか、舌乳頭が無くなり、のっぺりとした感じに肥大しているように見えます。

2011/11/05
20111205-1.JPG

2015/08/05
20150805 (10).JPG

どうですか?大きくなっているような気がしませんか?

なぜこうなったか、詳細は不明ながらもある種の薬剤の副作用とか、
脳下垂体や甲状腺ホルモンの代謝異常とか考えられるかもしれません。

とにかくこのままでは、奥歯から壊れていき、最後は入れ歯になるでしょう。
過蓋咬合になって治る?こともあります。

歯科でできることは、対症療法以外はほとんどありません。
矯正治療をしても原因が分らなければ、元に戻ってしまうかもしれません。

とりあえず、舌をなるべく歯に接触しないように引っ込めるようにしてください、と指示するくらいです。

内科でもご紹介しようかと思いますが、
ここをご覧の皆さんに詳しい方はいらっしゃいませんか?
困っています。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2015 All Rights Reserved.