歯科医院長mabo400のブログ

今日の何やっているの?シリーズ230

2017/02/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -

前回のつづきで、

今日はキャストから前装までです。

メタルの種類は大きな引張り強度が必要でない場合は、
銀合金を使う。

歯科医学の常識からすると考えられないかもしれませんが、
「虫歯の電気化学説」によると金合金やパラよりも銀合金の方が虫歯になり難いからです。
なぜなら象牙質に対する自然電位は銀合金が他の物よりも3割方小さい。
要するにイオン化傾向の大きい口腔内で錆びやすい金属の方が虫歯の原因にはなり難いと言う事です。

IMG_3289.JPG

前装部とメタルの移行部はダイアモンドのラウンドバーでトリミングし、
青のシリコンポイントだけで研磨する。

IMG_3295.JPG

オペーク

IMG_3297.JPG

デンチン

IMG_3298.JPG

エナメルと築成して最終重合する。
・・マージンをどうやって合わせる?
バイトは?
コンタクトは?
教科書を見てもなんにも書いていませんが、
できるのです。

IMG_3300.JPG

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2015 All Rights Reserved.