今日の何やっているの?シリーズ235

      2017/03/20

昨日の続きですが、
右上の4番は覆っていた歯肉を除去した次の日に、
動揺度2(かなりグラグラ)になっているのを見て、
ふつうではないと感じましたが、
この方は歯根膜が弱いようです。
あちこちに根尖付近まで歯槽骨が垂直吸収している重度の歯周病があるのもその所為かもしれません。
ロックタイトという瞬間接着剤で自分で歯牙固定をしていただく指示を出しました。
どうでしょうか?できたでしょうか?

左上7の近心隣接面カリエスのCR充填も連続して行ないました。

150914 (14).JPG

軟化象牙質を露髄しない程度に除去し、ストリップスを試適したところ。

20150915 (9).JPG

α-TCPセメントで覆とうし、

20150915 (12).JPG

CR充填しました。所要時間35分。

20150915.JPG

レントゲン写真

before
1509141503 のコピー.jpg

after
1509151249 のコピー.jpg

 - 削らない・抜かない歯科治療, 今日の何やっているの?シリーズ