歯科医院長mabo400のブログ

今日の充填治療その286 (2)

2017/03/20
 
この記事を書いている人 - WRITER -

30代女性、右上6、隣接面カリエス、冷水痛+、少し痛い。

遠心隣接面カリエスです。
一般的な歯科医療では大きなインレーか、
神経を取られてクラウンになります。

1510131226.jpg

できるだけ削りたくないので、
トンネリング技法を使うことにしました。
辺縁隆線を残すということです。

_MG_6379.JPG

インレーを除去したところ、この作業に15分かかった。
歯質を傷めないように金属だけを削るからです。
黒くなっているところはセメントが利いていないところ。

_MG_6382.JPG

正像、隣りの歯が見える。

_MG_6387.JPG

ふつうにα-TCPセメントで覆とうしたのですが、
よく見えません。

_MG_6389.JPG

CR充填+咬合調整後、かかった時間は45分。

_MG_6396.JPG

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2015 All Rights Reserved.