歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

今日の矯正シリーズ85

2017/03/20
 
この記事を書いている人 - WRITER -

14歳女子、左下7萌出困難。

下顎の7番が親知らずのように1つ前の歯にひっかかって出て来れない症例は
矯正治療をしている子によく見られます。

どういうことかというと、
元々顎が小さいところに歯を無理矢理並べるというのが矯正治療の実体だからです。
最後に萌てくる歯にしわ寄せが来ます。

2015/2/17

20150217.JPG

2015/5/19

20150519.JPG

2015/8/25

20150825 (1).JPG

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2015 All Rights Reserved.