今日の充填治療206(初中級編)

      2017/03/20

7歳男子、右上D、自発痛+

痛みがあるというので、α-TCPセメントと水硬性セメントで仮封した。
数日後痛みは無くなっていたので、CR充填した。

IMG_2279.JPG

軟化象牙質を追求するのはマージン付近だけ。
辺縁封鎖性を確保するためです。

IMG_2283.JPG

α-TCPセメントで覆とうして

IMG_2284.JPG

CR充填した。

IMG_2285.JPG

 - 今日の充填治療シリーズ, 削らない・抜かない歯科治療