今日の何やっているの?シリーズ269

      2017/03/20

7歳男子、左右6の咬合面に異物が貼り付いてる。

萌出途中の歯は歯嚢と言われる袋状の構造物(軟組織)で覆われ、周りの骨を溶かしつつ、その中で歯が作られる。
エナメル質と歯槽骨の間には歯嚢の厚み分だけの隙き間があるのだが、
歯が萌える直前は骨の吸収速度より、萌出速度の方が勝って歯嚢の厚みがなくなり、
萌出後も歯槽骨が残った状態になる(のかもしれないw)。

歯石様に貼り付いていますので、スケーラーで剥がせます。
残存歯槽骨とでも呼ぶんでしょうか?極稀に見ます。

IMG_2278.JPG

IMG_2277.JPG

 - 削らない・抜かない歯科治療, 今日の何やっているの?シリーズ