今日の抜歯再植術シリーズ40.03

      2017/03/20

20代女性、右上7、歯根破折、穿孔、Per

前回のつづきです。
リンクを遡ってご覧下さい。

http://plaza.rakuten.co.jp/mabo400dc/diary/201606290000/

その問題点は2つあって、
近心根の器具による穿孔と、
メタルコア形成時の穿孔です。
これはよくある事故で、
よく見かけます。
というか、僕もしたことがありますw

まじめな歯医者程やってしまう傾向がありますw

穿孔させたことに気が付かないこともありますが、
気が付けば歯根内部から穿孔を充填します。
フォローができないケースもありますが、
その時は抜歯再植の適応です。

レントゲン写真の→部分が穿孔した人工根管に挿入されていたガッターパーチャーポイント。
楕円部分がメタルコア穿孔部分。

1606041743.jpg

器具は曲がった根菅に添って根尖まで届けばよいのですが、
まっすぐ突き抜けて、穿孔してしまうことがままあります。
で、本来の根管は充填できなくなります。

エンド治療にはこういうリスクは付きものなので、
僕がなるべくエンド治療をしないで済む方法を考案しようとしている理由です。

穿孔している部分にピンク色のポイントが見えます。
この穿孔充填自体は上手くいっているように見えます。

IMG_8935.JPG

この部分は削り取りました。

IMG_8946.JPG

メタルコア形成時の穿孔部分

IMG_8942.JPG

穿孔部分を含むクラックがあるようでしたので、
歯根間の溝部分の軟組織も除去しました。

IMG_8945.JPG

つづく

 - 削らない・抜かない歯科治療, 今日の抜歯再植術シリーズ