歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

今日の2次カリエスシリーズ51

2017/03/20
 
この記事を書いている人 - WRITER -

50代女性、右下7、2次カリエス

前回に引き続き同じパターンの2次カリエスです。
ちょっとだけ歯根面のカリエスというかFeSという黒色物質が見える。

IMG_9465.JPG

冠を除去すると嫌気性の硫酸塩還元細菌の代謝産物であるFeSが内面にこびりついている。
この黒色物質がなんであるのか、多くの歯科医師は知らない。
セメントはとっくに接着性は失われているが、全て虫歯ということはない。
口臭の原因にはなるが。

IMG_9468.JPG

虫歯はセメントと冠の隙き間に添って進行するが、
この為には好気性もしくは通性嫌気性の酸産生菌の繁殖地として適正な隙き間が必要になる。

IMG_9469.JPG

虫歯を除去し始めると

IMG_9475.JPG

かなり深部まで虫歯は波及していた。

IMG_9477.JPG

CRで虫歯を充填して印象(型取り

IMG_9486.JPG

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2016 All Rights Reserved.