虫歯予防はかんたん?それとも? (1)

      2017/03/20

T通院中さん、どのようにお返事を書こうか悩んでいました。
1〜5歳というのは幅広いですので、一言でいうとやはり「重曹うがいしてね!」ということになってしまいますが、
それでは納得できないんですよね。。というプレッシャーというかオーラを感じるんですw

まあそれでも、虫歯は電気化学的な腐食の一形態で、一種の腐食電池だと繰り返し強調しておくしかないかと思うわけです。
このことが理解できれば、あとは理論的に虫歯予防とはどうしたらよいのか?
年齢などにかかわらず、どうしたらよいのか?
推論することはたぶん簡単にできると思うのです。

現代歯科医学では虫歯の成因は知られておらず、
試験管レベルでの虫歯の再現実験は成功していません。
そのような中で、
歯科医師が虫歯予防とは?と訊かれたときに、

経験的にどうだとか、
昔の論文があるからだとか、
学校で習ったからだとか、

かなりあやふやな回答しかできないのが現実なのです。

例えば虫歯は歯が酸に溶けたものだよ、と言われていますが、
実験してみると歯は酸に強く、そう簡単には溶けないのです。
歯学部では歯を溶かす実験はしません。
教科書に書かれているようには溶けないからです。

この辺りの試行錯誤的な実験記事は文末にリストアップしておきますので、
ご参照いただければと思います。

ともあれ、虫歯は腐食電池の一種だと気が付けば、

虫歯ができる要件は2つあることが容易に判り、
それは、

1、プロトン:H+:水素イオンの存在:酸性環境であること
2、歯を1つの電極とする起電力の存在

だけです。

1、はどういうことかというと、歯はプロトン伝導性を持つイオン伝導セラミックスだからです。
これは八島・藤森グループの研究で明らかになっています。

2、はプロトンがあるだけではだめで、プロトンを動かす起電力が必要だからということです。
プロトンが歯の中を通り抜けるときに歯が溶けるという虫歯の成因モデルを提唱しています。

となってくると、
虫歯菌の存在は必須要件でなく、
促進要因ということになります。

もちろん虫歯菌は飲食をすると解糖系を通してプロトンを放出します。
またプラーク内外では酸素濃度勾配により起電力が発生します。
そういうことです。

ま、後は過去記事を参照してください。

で、ご質問に戻りますが、1〜5歳と言っても、
乳歯の虫歯は1歳の時に作られて、それが段々大きくなるというイメージを持っています。

なぜ1歳のときに虫歯ができはじめるかというと、
離乳が遅い子程、その後に虫歯が増える傾向があるからです。

2歳近くまで離乳ができないとジジババに甘いものを教えられなくても虫歯になりますね。

参考記事

酸で歯が溶ける?
http://plaza.rakuten.co.jp/mabo400dc/diary/200904250001/

酸で歯が溶ける その2
http://plaza.rakuten.co.jp/mabo400dc/diary/200911030014/

微生物腐食
http://plaza.rakuten.co.jp/mabo400dc/diary/200607270000/

虫歯はなぜできる?
http://plaza.rakuten.co.jp/mabo400dc/diary/200607200000/

虫歯の原因と予防法のまとめ
http://plaza.rakuten.co.jp/mabo400dc/diary/200906110002/

虫歯=赤さび
http://plaza.rakuten.co.jp/mabo400dc/diary/200907090000/

亜鉛は歯を守るか?
http://plaza.rakuten.co.jp/mabo400dc/diary/200909210001/

虫歯の成因:電気化学説
http://plaza.rakuten.co.jp/mabo400dc/diary/200909100000/

歯と金属間の電位差
http://plaza.rakuten.co.jp/mabo400dc/diary/2009102900

虫歯の原因とその電気化学的メカニズム
http://plaza.rakuten.co.jp/mabo400dc/diary/200909300000/

虫歯の生成実験、その2
http://plaza.rakuten.co.jp/mabo400dc/diary/200911030031/

虫歯予防は難しくない!(電気化学的虫歯予防法)
http://plaza.rakuten.co.jp/mabo400dc/diary/201004260000/

虫歯の原因についての大きな矛盾
http://plaza.rakuten.co.jp/mabo400dc/diary/201005100000/

虫歯の電気化学説(微生物腐食)
http://plaza.rakuten.co.jp/mabo400dc/diary/201103100003/

歯の錆び止め(ぞうさんのリクエストにお応えして)
http://plaza.rakuten.co.jp/mabo400dc/diary/201203180002/

虫歯の電気化学モデル1(仮説)
http://plaza.rakuten.co.jp/mabo400dc/diary/201211040003/

「虫歯の原因」原子レベルで一端解明!(歯科の常識を覆すシリーズ3)
http://plaza.rakuten.co.jp/mabo400dc/diary/201210140001/

>いつもブログを拝見させて頂いています。
>先生の発想とそれを実現する技術には
>いつも感心させられます。

>質問です。
>幼児(1-5歳)に虫歯予防させたいのですが、
>どのような方法があるのか教えて下さい。
>大人と同様、やはり薦められている重曹うがいですか?

>1歳9か月の甥っ子がいるのですが、
>子守をしているジジババが食べ物を
>与えすぎるので、虫歯が心配でして。

—–

 - 削らない・抜かない歯科治療, 虫歯の電気化学説