歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

今日の抜歯再植術シリーズ43.04

2017/03/20
 
この記事を書いている人 - WRITER -

40代女性、右上2、穿孔、動揺度1.5、唇側GA

前回のつづきです。

http://plaza.rakuten.co.jp/mabo400dc/diary/201608030000/

リンクを遡ってご覧下さい。

抜歯歯牙をピンセットで把持して、問題のある部分を修復した後、
抜歯窩に挿入固定する。

前後逆にすることもあるが、今回は元の位置に戻す。

IMG_9678.JPG

ソケットに最後まで押し込んだら、

IMG_9679.JPG

あらかじめ隣在歯の隣接面を処理して◯ーパー◎ンド等を塗布しておき、
それを足がかりに抜歯歯牙を固定する。

抜歯再植の禁忌例としては隣在歯がない孤立歯というのがある。
再植しても、徐所に排出されて自然脱落する。
要するに孤立歯は再植しても無駄、ということだ。

IMG_9680.JPG

見かけもまた重要なので、CRでその場で歯冠修復する。
歯学部では歯牙解剖学という科目で歯型彫刻という実習があるのだが、
ちゃんとクリアしていないとこういう芸当はできないw
見たところほとんどの歯科医師は実践レベルには達していない。
ハナから歯科技工士に丸投げしようと考えているからだ。

IMG_9682.JPG

レジン系仮封材で包帯する。
上皮が迷入しないためだ。
今日は投薬して終了。

IMG_9686.JPG

おわり

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2016 All Rights Reserved.