歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

今日の充填治療280.03

2017/03/20
 
この記事を書いている人 - WRITER -

30代女性、オープンバイト、就眠時の噛み締め有り、左下7歯牙破折、頬側GA形成、自発痛-

この時のつづきで、

http://plaza.rakuten.co.jp/mabo400dc/diary/201608110005/

自発痛が無い、と言う事は、歯髄が失活してしまったと考えられますので、
これ以上割れないように補強冠を入れた後、
歯髄内部を見てみた。

IMG_0003.JPG

1mm程咬合面を削合すると、破折線が見える。

IMG_0007.JPG

更に3mm程掘り進めると、髄角部分が現れ始めた。↓部分。
歯医者以外はたぶん見ることができないので、貴重な画像かもしれない。
この段階で切削時の痛みはない。もちろん麻酔は使っていない。

IMG_0009.JPG

天蓋を除去すると冠部歯髄は失活している。というか溶けて無くなっている。
随床底の破折線は確認できなかった。

根部歯髄を超音波スケーラのエンドチップで清掃がてら触ってみたが、
痛みはない、根尖まで失活している。

IMG_0016.JPG

抗菌剤添加を多めに添加して固まらないように調整したα-TCPセメントで根充して、

IMG_0018.JPG

CRで埋め戻した。
とりあえずGAは消えると思うが、だめなときは抜歯再植するしかない。

この方はナイトガードをしていると就眠時にくいしばりしているようだと気が付かれたようだが、
そのくいしばりによりオープンバイトが悪化しているように見える。

次回はその対策をしてみたい。

IMG_0022.JPG

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2016 All Rights Reserved.