今日の充填治療297(初級編)

      2017/03/20

5歳女子、左上D、隣接面カリエス、自発痛ー

今日は思いがけず、簡単に露髄してしまった症例です。
もちろん麻酔はしていません。

IMG_1564.JPG

スプーンエキスカベータで隣接面下のカリエスを浚っていたところ、
出血して、痛がる様子を見せたので、露髄に気が付きました。
食渣が溜まりやすい場合、2次象牙質ができるより速く虫歯が進行することがある。

ま、露髄しても慌てずにボスミンで止血して、

IMG_1569.JPG

抗菌剤入りのα-TCPセメントで直覆して

IMG_1571.JPG

CR充填した。

IMG_1572.JPG

たぶんなんの症状も出ないと思う。

IMG_1575.JPG

 - 今日の充填治療シリーズ, 削らない・抜かない歯科治療