今日の何やっているの?シリーズ298.01

      2017/03/20

前回のつづきです。

リンクを遡ってごらんください。


http://plaza.rakuten.co.jp/mabo400dc/diary/201610220001/

で、この方その歯医者さんで義歯を作ってもらったそうです。
左の奥歯(向って右)は削って低くしてあり、
内部の土台が見えています。

鏡像

IMG_3661.JPG

義歯を入れて噛めないことはないが、下顎が後ろに押されてくるしいそうです。
これは顎関節が圧迫されているし、咬筋もヘンな緊張状態を強いられているので、
くるしいのは当然だと思われます。

IMG_3657.JPG

安静位では奥歯に隙き間があります。
↓の位置を見ていてください。

以下鏡像
IMG_3655.JPG

義歯を入れて咬んでもらうと、咬めないことはないですが、下顎後方強制位になります。
↓の位置を比べると2〜3mm下顎が後退してるのが判ると思います。

IMG_3665.JPG

つづく

 - 削らない・抜かない歯科治療, 今日の何やっているの?シリーズ