若い子シリーズ4

      2017/03/20

9歳男子、左上E 、Per+GA、

この子は広島在住で、新幹線を乗り継いでうちまで来られます。
交通費が治療費を遥かに上回るのだけれど、
広島に歯医者はいないのか?と思ってしまいます。
母校の広大歯学部もあるのにね。。

・・頬側歯肉がかなり腫れていて、
ほんとうは反対側が腫れていたのだけれど、、
ということでしたが、
こちらはほっとけないので、
介入することにしました。

IMG_3531.JPG

咬合面はバイトダウンしてあって、神経を取ったのだな、と判ります。
バイトダウンするのは神経を取った後に急性の歯根膜炎になって咬合痛を訴える人が多いからですが、
うちは神経を取らないので、最近はしたことがありません。

CR充填らしきものがしてあり、
なぜか歯質との間に隙き間があります。
たぶん、この後乳歯冠を入れるつもりだったのではないかと思います。

IMG_3534.JPG

CRを除去したところ。ビタペックス等の根充材は確認できません。
そうこうしているうちに膿が溢れてきました。

IMG_3537.JPG

膿を出し切って、

IMG_3538.JPG

抗菌剤添加α-TCPセメントで根充して、

IMG_3539.JPG

CR充填した。

IMG_3541.JPG

 - 削らない・抜かない歯科治療, 若い子の歯科治療シリーズ