今日の充填治療308(中級編)

      2017/03/20

30代女性、左上4、5、外傷性のカリエス

噛み締め、歯ぎしりなどの外傷性咬合というのは自覚が無い方が大半で、
自分がそんなことをしているとは夢にも思っていません。
指摘すると怒り出しますw
クラックが入っている画像がたまたま撮れれば、
本人も認めざるを得ないのです。

反対側
IMG_3616.JPG

外傷性のカリエスは隣接面のクラックから隙き間腐食として虫歯が広がるタイプと、
歯茎に近いところの薄いエナメル質が剥離して起こるタイプがあります。
この症例はその両方が同時に起こっています。

IMG_3686.JPG

軟化象牙質を除去し、覆とう

IMG_0350.JPG

CR充填はストリップスを使うが難しい。
頬側から始めた方がきれいにできると思うが、
このケースは隣接面からしてしまった。

IMG_0353.JPG

 - 今日の充填治療シリーズ, 削らない・抜かない歯科治療