今日の充填治療317(上級編)

      2017/03/20

40代男性、右上7、遠心歯根面カリエス、ときどき凍みる。

こういうのはふつうはCR充填は困難な症例で、まったく見えないし、

切削器具も届かない。 

ミラーも入らないので、写真を撮るのも難しい。

通常は神経を取って被せる治療になるだろうと思う。 

IMG_0953.JPG

吸引チップは患者さんに持ってもらいました。 

あらかじめα-TCP セメントを充填しておいて、

IMG_4704.JPG

後日CR充填しました。

IMG_4708.JPG

 

 

 - 今日の充填治療シリーズ, 削らない・抜かない歯科治療