今日の充填治療321(上級編)

   

前回の続きで、関西地方在住の20代女性。

右上56、他院で3-MIXを使い化学重合型のレジンで仮充填をしていたのだが、
そこではメタルインレーにするつもりだったとかで、
うちでCR充填を希望された。

他院で処置されている歯の再治療は非常に難しい。
なぜなら担当歯科医師がどのような処置をしているのか全く分からないからだ。
全くのバージン・ティースなら一般的にどうなっているのか分かるので難しくはない。
2本で1時間半の処置時間だ。

IMG_5740.JPG

レジンと歯質は見た目では区別し難いので、患者の痛みが頼りだ。
痛ければ歯質、痛くなければレジン。
歯肉同縁の充填なので、出血しやすい。

IMG_5741.JPG

6はなんとかレジンを除去できたが、3-MIXは見当たらない(?)

IMG_5745.JPG
α-TCPセメントで覆とうした。矢印は5の遠心窩洞に付いていたレジン。

IMG_5753.JPG

つづく。

 - 削らない・抜かない歯科治療