動画載せてみました!

      2017/02/26

バイオフィルム(歯垢=プラーク) と思って読んでください。

上の動画がうまく見えないときはyoutubeにもアップしていますのでこちらへ

院長の希望で、歯垢の顕微鏡映像を載せてみました。
当院においでになっておられる方は皆様必ず、初診時に
ご自分のプラークの動画をご覧になられているはずです。

歯肉炎

先週のブログ記事でバイオフィルムが歯周ポケット内壁に潰瘍を作るという
記述をしました。ちょうど良い写真があったのでこれも載せておきます。
歯垢に触れる歯肉が真っ赤にただれています。
細菌が持つ毒にかぶれて腫れていると考えていただくと解り易いでしょうか?
歯周組織検査の時にBOP(+)となる部位は歯周ポケットの内側がこんな状態なのです。

、、、この写真の場合は歯磨きが足りなさ過ぎて
歯周ポケットの内壁どころか外側まで真っ赤です。
ここまで来ると、歯周組織検査で”触れる”どころか
歯肉に風をかけただけで出血します。

細菌類は歯肉粘膜の血管の中と外とで気ままに出入りしていそうです。
何しろ血管壁が壊れていますから。

 - 削らない・抜かない歯科治療, バイオフィルム