歯科医院長mabo400のブログ

重曹が虫歯に効くワケ

2017/02/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -

診療室では、重曹水が炭酸飲料を中和する動画を皆様に
ご覧いただいているのですが、
まだ観ていない!、という方はおられますでしょうか?
ブログ用に小さく編集して掲載しようと頑張ったのですが
どうも上手くいきません。
まだご覧になっていらっしゃらない方は、
スタッフに「重曹の動画見せろ!」とおっしゃってくださいね。

動画の中身は、
pH3の炭酸飲料が、重曹水で瞬間的に中和されてpH7になる。
というものです。

ちょっと詳しく書くと、
重曹はNaHCO3ですが、
水に溶かすと電離してNa+とHCO3-になります。
このHCO3-は重炭酸塩とか炭酸水素イオンとか呼ばれていて、
これがH+(酸)を中和するわけです。

こんな風になります。
HCO3- + H+ → H2CO3 → H2O(水)CO2(二酸化炭素)

このことは古くから知られていて、
歯科衛生士向けのテキスト*に載っています。

「う蝕に関わる要因」の中に
HCO3-が唾液の緩衝機能(この場合酸を中和する)
として右下端に書かれています。
ウショクの要素

また耳下腺唾液(噛むと出てくる唾液)の中には
HCO3(炭酸水素イオン)が含まれているという図もあります。
噛んだら出る唾液の量が多い程、
HCO3も多いのです。
だからよく噛んで食べましょう、というお話です。

これはDawesという方の1969年の研究です。
耳下腺唾液

このHCO3-という物質が実は重曹だった、
ということに歯医者が気が付かなかった、だけ(?)

いやはや、とんだ間抜けでした。
F-(フッ素)ばかりに気を取られていた、ということですね。

実は重曹は虫歯予防どころか、
虫歯の進行を抑え
虫歯の自然治癒に絶大な効果があったのです

重曹水の作り方、
ティー・スプーン1杯(3g)の重曹を500mLのペットボトルに入れて
水を口まで注ぎ、振って溶かすだけ。
3g

使い方、
飲食後なるべく速やかに、
重曹水を口に含んで グチュグチュ(^~^)、ペッ。

たったこれだけ。

*「カリエスコントロール」飯島洋一・熊谷崇著 医歯薬出版株式会社

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. ひろ より:

    色々と読んで勉強させてもらってます。

    歯磨きのタイミングは朝と晩とのことですが、食後の歯磨きは重曹うがいをしても脱灰の状態なので再石灰化を阻害する要因と考えて良いでしょうか。

    • mabo400 より:

      虫歯が進行するのは、歯ブラシが届かない部分なので、なるべく早く重曹うがいをした方が良いのですが、
      歯ブラシの届く歯の表面は関係ないのではないかと考えます。

      飲食後の歯磨きは再石灰化が終わった頃にすべきというのは、大阪大学の先生が言い出したものですが、
      これも臨床的に確認されたわけではないと思います。

      イマジナリーなもの。

  2. ひろ より:

    お忙しい中、お返事頂きありがとうございます。食後すぐに重曹うがいをするようにしています。まだ始めて数日ですが隣接面う蝕が治るように祈ってます。(どれもC1だと思います)

    飲食後の歯磨きは良くないと聞きますが真偽は不明で怪しいと私も思っています。

    歯磨きに関しては、細菌が繁殖している朝と、唾液の分泌が減る就寝前のみで大丈夫ですか。普段は毎食後歯磨きをしてます。

    • mabo400 より:

      虫歯対策だけだと1日2回で良いのですが、歯周病対策も含めると3回の方がベターでしょう。

    • ひろ より:

      ありがとうございます。

      歯周病対策にもなるようなので三回のまま継続したいと思います。娘さんのう蝕が治る写真を拝見しましたが、う蝕の黒い部分がなくなり綺麗な色でした。最終的にはレジン充填でしたが、重曹うがいを続ければあのように綺麗に治ると考えてもいいですか。今は穴のない小さな黒点です。

  3. mabo400 より:

    個別具体的なご相談は有料コンサルご購入後になります。
    画像がないと判りませんので、すみません。

    • ひろ より:

      色々とありがとうございます。

      全般的な話として、初期ならエナメル質が黒くなっている虫歯もあのように元の色に戻るのかと疑問に思いました。続けていくにつれてポロっと表面の黒いのが取れる人も中にはいると見ましたが。

  4. mabo400 より:

    その黒いものがFeSなら虫歯ではないのです。
    その辺りが見ないと判らないところなんです。
    一般に虫歯は黒くないです。健全歯質とは色では見分けが付かないことも多いです。
    特に象牙質の虫歯は見ただけでは判りません。

    • ひろ より:

      痛みがなくエナメル質のみにとどまっている初期虫歯イコールFeSと認識してたのですがまた違うのでしょうか。

      他の記事でも軟化象牙質には細菌が見つからなかったとのことですが、う蝕検知薬は反応するのと細菌感染は別なのでしょうか。

  5. mabo400 より:

    ちょっと何をおっしゃっているのか判りませんが、FeSは細菌の代謝産物で虫歯ではありません。
    う蝕検知液はミネラル分が溶け出して象牙質中の有機質が露出したものを染めるものです。
    細菌も染まると思います。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2009 All Rights Reserved.