今日の抜歯再植術シリーズ52.01

   

50代男性、左上5、歯牙破折、噛むと痛い。

前回の続きです。

大きい破折片の破断面には細菌代謝性の褐色物質が付着しているところを見ると、しばらく以前から細菌が繁殖するに十分な隙間があったことをうかがわせる。

髄腔内部をきれいにしてディンプルやアンダーカットを付け、再破折への抵抗形態とする。

写真には写りにくいが破断面以外にもクラックが多数走っているので、歯根内部からギリギリ薄くクラック面を削除している。

小さい方の破折片にも

内部の接着面をきれいにして抵抗形態を付与している。

根尖から見るとクラックが横断している。
もうすぐ横方向にも破断するということだ。

根尖口も逆根充用に開拡して

組み立てた後で充填

内部には既製のポストを入れ補強する。

補強冠も使って組み立てる。

拡大

つづく

 - 削らない・抜かない歯科治療, 今日の抜歯再植術シリーズ