今日の充填治療324(初級編)

   

40代女性、左上2、失活歯の2次カリエス

裏・表の3枚づつ

世の中の歯医者はこの手の症例の場合、差し歯にすることを薦める。
それが良いと本気で信じている人は少ないと思うが、奨めざるを得ない大人の事情がある。
要するに食べていく、業として歯医者が成り立つにはそうするしかないからだ。
CR充填で終わろうと考えるだけで、食べていけない、ほどではないけれど、裕福な暮らしはできない。
でも、長期的に見ると患者さんにとってはこちらの方が良いと思う。
うちは差し歯にはしないが、SPTなど長期管理を前提としているので、
個々の歯で儲ける必要はない。
Win Winの関係だ。

before

on the way

after

before

on the way

after

 - 今日の充填治療シリーズ, 削らない・抜かない歯科治療