今日の何やっているの?シリーズ322

   

50代男性、上顎前歯部ブリッジ

久しぶりに作りました。
僕は模型のトリミングをしません。
面倒なだけでオーバートリミングによる不適合等のトラブルの原因だからです。
補綴学の常識では考えられないでしょうが、
それは西洋的な考え方を無批判に移入しているだけで、
超絶技巧の日本人には関係のないことでしょう。
西洋人は例えばバイオリン製作では各工程毎に専用の鉋などの道具を用意していますが、江戸時代の日本人の職人はノミとヤットコとヤスリとトンカチだけであらゆる複雑な工芸品を作っていました。
貧乏性の?日本人には西洋的な手法は面倒なだけなんですよ。
面倒を英訳すると too much trouble とも言いますよねw

作業模型上

ばあ

 - 削らない・抜かない歯科治療, 義歯