歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

今日の抜歯再植術シリーズ101.00

2019/02/01
 
この記事を書いている人 - WRITER -

40代女性、右上2穿孔、瘻孔

他院にて5年も仮歯で治療を受け続けるも好転せず。

他院での治療が入っていると、よく分からないことが多い。
コラーゲン繊維で歯根膜を再生する?とか?◯ムドゲインのこと?
僕も他所がやっていることはよく分からないので、
現物を見てその場でどのような処置をするか決めつつ手を動かしていくしかない。

レントゲン写真では咬合崩壊寸前。既存の治療法では手に負えない段階に来ている。

TEKを外したところだ。このままでは歯根が溶けて無くなってしまう。

とりあえず不快症状の出ている右上2、左下56の抜歯再植で延命を図ることにした。
今日は右上2から。歯槽骨は広範囲に失われている。

フィステル(瘻孔)があるが、なぜか◯ーパーボンドが付いている。意味不明だ。

拡大写真

これがあると歯肉にひっかかって抜歯はできないので除去

抜歯、膿瘍掻爬、抜歯窩洗浄

抜歯歯牙を見てみると、何やら突起物がある。
汚れていて、これが膿瘍をひどくしている原因のように見えるので、除去することにした。

削っていくと◯ーパーボンドのようだ。治療中に穿孔してしまったので、フォローするつもりで◯ーパーボンドが奥の方に迷入してしまったのか?
いずれにしろ意味不明だ。

とりあえず綺麗にしたが、ものすごく大きな穴だ。

◯ーパーボンド上にも歯根膜が再生することもあるので、諦めずに充填していく。

再建が終わり再植の準備ができたら

抜歯窩に

挿入する

頬側の歯槽骨はとっくに失われていて、生着は無理かもしれないと思ったが、諦めないで一縷の望みにかけよう!

再植後は仮歯で押さえることにした。固定しないと生着しにくい。

仮歯は仮着セメントなので脱離しやすい。一緒に抜けてしまうかもしれない。
最低1〜2週間は安静にしておく必要がある。

粘膜上皮の迷入、細菌の侵入を防ぐために包帯して終わり。

瘻孔は通常は排膿がなくなれば自然に塞がるので、そのままにしたが、
塞がらないときなシーネを作るつもり。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2019 All Rights Reserved.