歯科医院長mabo400のブログ

今日の抜歯再植術シリーズ141.01

 
この記事を書いている人 - WRITER -

40代女性、左上歯根破折、動揺度3

レントゲン写真でも、冠の根元から折れているらしいことが分かる。
噛むと痛いし、口臭も気になる。

前回の続きです。

http://mabo400dc.com/dental-treatment/replantation/今日の抜歯再植術シリーズ141-00/

動揺度3というのはほとんど保存の見込みがないというタームで、この歯の保存を試みることは怖いもの見たさの冒険ということになります。
それでも人間の身体というものはとても強いもので、意外に生着することが多いものです。
ダメだったらご報告予定。

歯根は3つに分解しているが(表題画像)、諦めずに綺麗にしていく。
それぞれのパーツのbefore/afterだ。

口蓋根は冠に付着していたので、噛むたびに歯根は擦れて、歯根膜は無くなってしまっている。
これでもセメント質も歯根膜も歯槽骨も再生することがある。専門家ほど信じられないだろうが、まだまだ諦めない。


同根尖側

近心根

同根尖側

遠心根

同根尖側

綺麗になったら再建に取り掛かる。

つづく

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2020 All Rights Reserved.