歯科医院長mabo400のブログ

今日の抜歯再植術シリーズ146

 
この記事を書いている人 - WRITER -

60代女性、右上1、Per、クラック

なんとなく違和感があるということで、再植の依頼を受けた。隣の右上2の再植の続きです。
レントゲン写真ではクラックの影響は見えない。見えるのは根尖の膿瘍だけだ。

それにしてもこのところ再植の症例が多い。折からの高齢化と相まって、行先行く末に不安を持つ人が増えたからではないか?
こんな悲惨な政治が行なわれているようでは致し方ない。




歯根破折している様子は見られなかったので、Perだけのつもりでポストは再利用するつもりで、抜いてみたが。。



クラックが見えた。

ポストも簡単に脱離した。クラック部分がパクパクしていたのだろう。

クラック部分や根尖部分も削除していく。



ポストを使って再建。




抜歯窩挿入







この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2020 All Rights Reserved.