歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

今日の抜歯再植術シリーズ33.01

2019/06/27
 
この記事を書いている人 - WRITER -

60代男性、右上1、歯根ハセツ、自発痛ー 003827

差し歯というのは、歯根にポストを差し込むという意味なのですが、
ポストの先端付近で歯根がハセツします。

この症例に限らず、このところ咬合性外傷で破折するケースが異常に多い印象です。
20年前は破折で抜歯に至る件数は年に数本、たぶん2〜3本だったような気がしますが、今は月に2〜3本、3.11を境にして急速に増えています。
世の中にストレスが蔓延しているのか?
歯が傷み始めている高齢者が増えたせいだろうか?

うちでは破折で抜歯は基本的にはない、ので、毎週のように抜歯再植の症例があります。

この時の続きで、再破折、再々植の症例です。

http://mabo400dc.com/dental-treatment/post-4425/

3年もちましたが、再破折していました。

抜歯したところ、同じ場所から破折した。

綺麗にして、今度はポストをなるべく長くすることに。

再建。

あとは画像だけです。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2019 All Rights Reserved.