歯科医院長mabo400のブログ

今日も野戦病院シリーズ43.00

 
この記事を書いている人 - WRITER -

9歳女子、左上1、転倒による歯牙破折

転倒してすぐ連れてこられた。転倒してというより不意に足をかけられて転倒させられたということだ。怖い世の中になったものだ。

レントゲン写真では縦に割れているわけではないが、かなり深い所で折れているので、差し歯は難しいだろうと判断して、抜歯>再建>再植を試みた。

残っている破折片にも無数のクラックが認められる。破折片を取り除き抜歯する。



抜歯して血管も切れてしまったとは言え、歯根の成長も完全には終わっていないし、この年齢で失活歯というのもかわいそうなので歯髄の保存を試みた。失活してしまったらその時はその時だ。
通常の歯髄切断法を採る。



他のパーツは変色を防ぐために軟組織を丁寧に除去し、接着面積を増やすためにディンプルを形成しておく。

通法に従い◯ーパー◯ンドの筆積み法により歯冠を再建する。

なぜだか分らないが、失われている破折片以外にも組み立ててみると破断面に隙間ができる。原因を追求している時間もないのでそのまま再建した。


歯牙再建が終わったら直ちに再植に移る。




隣の歯に連結固定し、包帯、投薬4日。


永久歯の生活歯を再植した経験はないので、どうなるか興味深い。

つづくかも。

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. N.S より:

    9歳の女の子‥お気の毒で、胸が痛みます。

    私の息子は、かれこれ10年近く前に中学部活で前歯を折ってしまいましたが‥とても辛い日々でした。
    あの時、mabo先生に診ていただけたなら、また違った処置ができたかもしれません。

    先々の事を思うと大変でしょうが‥最初にmabo先生に診ていただけ、きっと最善の治療を受けられたと思います。
    何よりも、女の子が早く笑顔になれますように祈ってます。

    • mabo400 より:

      そうだったですね。。
      先々のことを考えて、ちょっとでもその子に良いと思われる最善のことをしてあげたいですね。
      普通ではないので、リスクは伴いますが。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2020 All Rights Reserved.