歯科医院長mabo400のブログ

ナイトガードの噛みあと

 
この記事を書いている人 - WRITER -

この10年ほど、「ブラキシズム」で自分の歯を破壊してしまう方が増えている。
この2〜3年は急増していると言っても良い。

それだけストレスが蔓延しているのだろう。

「ブラキシズム」とは就眠時にする「歯ぎしり」、「食いしばり」、「嚙み鳴らし」のことだが、
どんな噛み跡が付くのか?
ちょっと探してアップしてみた。
ナイトガードをお持ちの方はチェックして欲しい。

表題画像は重傷者用の硬いレジン製のナイトガードだが、「歯ぎしり」が酷い方だ。
スレあとが光っている。これをファセットという。

これは柔らかいシリコン製だが、
これが「食いしばり」のあと

これは「歯ぎしり」

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2020 All Rights Reserved.