歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

今日の何やっているの?シリーズ412

 
この記事を書いている人 - WRITER -

明日で今年の業務は終わりなので、
年末年始の休みに入ります。

拡大装置の作り直しがたくさんあって、
明日は7個もセットがあります。

1週間以上空けると後戻りすることがあるので、
さっさとセットしないといけません。

拡大装置が必要な子はうつ伏せ、横向きの寝相の悪い子が多いので、
焦って作らないと!

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. N.S より:

    矯正について、お尋ねします。
    中学生二年生男子の息子が顎関節症を発症し、マウスピースで治療中です。
    奥歯のかみ合わせの悪さが原因だそうです。
    歯並びは、八重歯ありでスペースもないそうです。
    そこで、抜歯矯正を勧められています。
    小学生からの拡大装置矯正をしていたらと悔やまれますが‥
    今となっては、遅いそうです。
    無理な非抜歯矯正選択は、歯茎が下がるというデメリットがあるそうで、抜歯矯正を勧められています。
    そんな中で、MOOという非抜歯矯正があると知りました。
    金銭的な負担もあり、とても悩んでいます。
    沢山の情報の中で何を選択すれば良いのか、親として決断できずにいます。
    mabo先生は、中学生での矯正治療(拡大装置が手遅れの場合)はどのようにお考えでしょうか?

  2. mabo400 より:

    顎関節症と八重歯という情報だけでコメントするのは無理がありますよw
    一般に顎関節症は寝相が悪くて下顎後退位になっていて、
    さらに噛み締めがあるので、顎関節が過重負担になって障害が出ている出ているケースが多いです。
    矯正治療を選択しないといけない積極的な理由も分からないし、
    #顎の調子が悪いときだけスプリントを使えばいいのでは?
    拡大装置は手遅れとかもよく分からないし、
    #拡大装置は大人になってもできますよ?
    想像ですが、その先生は非抜歯をあまり手がけたことがないのかもしれませんね?
    何も見ずご商売の邪魔をしても仕方がないので、これ以上はノーコメントですw

  3. N.S より:

    ご返信ありがとうございました。
    顎関節症治療の為には、矯正治療を急ぐべきなのかと焦っていました。
    もう少し、様子をみようと思います。

    • mabo400 より:

      もう少し個別具体的な詳しいご相談は有料の画像診断ですが、
      プロトンフリーのバナーからコンサルをご購入いただけたらお受け致しますよ?

  4. N.S より:

    ありがとうございます。
    本日、診察があります。
    その結果次第で、コンサル購入の上で相談させていただきます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2018 All Rights Reserved.