歯科医院長mabo400のブログ

歯列矯正枕 HAMORU 5

 
この記事を書いている人 - WRITER -

寝相は歯列不正の最大の原因で、横向き寝特にうつ伏せ寝は最悪だ。
そこで仰向けでしか眠れない、仮に横向き寝をしても枕が顎に当たらない枕を探している。

歯列不正を起こしにくい枕とは頬骨より上で頭を支えるような枕のことだ。

中国製?の陶磁器の枕がオクに出ていたので、ゲットしてみた。

猫が珍しがって寄ってきているので大体の大きさは判ると思うのだが、頭が乗れば良いという考えだ。
こう考えれば、いわゆる西洋風の柔らかな枕は歯列不正の原因になるだけでメリットはないのかもしれない。柔らか枕がふつうというのは思い込みかもしれない。

で、寝心地は悪くない。枕のゆるやかな凹みが後頭部にフィットする。誰の後頭部にでもフィットするものかは判らないが、少なくとも僕には問題ない。夏には涼しいので最適だろう。横向き寝もできないことはないが、頭が横方向に潰れて少し痛い。もしかしたら細面になる副作用があるかもしれない。頭だって持続的な力が加われば変形する。
もし硬すぎると感じる時は当て布で調節すれば良い。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2021 All Rights Reserved.