今日の矯正シリーズ29

      2017/03/20

12歳女子。右上3(向かって左)の低位唇側転位、左上3埋伏。
小学校低学年の時、乳犬歯を自分で無理やり抜いてしまったという。
何らかのストレス(イジメによる?)が自分の歯に向かってしまったのかもしれない。
それで、埋もれてしまった。乳歯の抜ける順番は大切なのです。

・・自力での正常萌出は困難と判断して、ブラケット&ワイヤーで牽引することにしました。
特に左上3(向かって右)は2番の歯根と重なるような位置なので、
かなり上の鼻に近いところを開窓して探しました。
1108081249-1.jpg

上顎だけのブラケットで始めたので、3番が出てくるのにしたがって、相対的に他の歯が3番に引かれて、ものすごい開口になっています。
これは3番が既定の位置に並んだあとで修正するつもりなのですが、どうなりますか(?)
上顎歯列は両側のCスペースを埋める形で臼歯部が前方に移動しています。
抜歯が必要になるかもしれません。

2012/04/18
20120418.JPG

2012/05/21
20120521.JPG

2012/06/18
20120618.JPG

2012/07/23
20120723.JPG

2012/08/17
20120817.JPG

2012/10/10
20121010.JPG

左上3は牽引を始めて5カ月、かなり正常位置の近くまで来ました。
2012/05/21
20120521-2.JPG
2012/10/10
20121010-1.JPG

 - 削らない・抜かない歯科治療, 今日の歯列矯正シリーズ