今日の矯正シリーズ54

      2017/03/20

IMG_0013.JPG

16歳男子、右下7、はさみ咬合、最近7番のトラブルが多いように感じます。7番がちゃんと咬んでいないと、咬合力は落ちて他の歯が過重負担になるし、咬合高径は低くなって、顎関節症にはなるはで、いろいろと将来的には困ったことになるので、部分矯正をお薦めするようにしています。

ブラケットは3本だけ。ただし反対側の3までT-FIXします。固定源が動かないようにするためです。
ワイヤーにはオープンコイルスプリングを入れるのが正解。ワイヤーの変形を防ぎ、矯正力の持続力がまします。
近心の端部の処理はこんな感じ。

IMG_0012.JPG

最初は014”ですがレベリングが終わったら、角のワイヤー016”/018″にします。トルキングが必要だから。
最後に咬合挙上副子の印象をしましたので、来週セット予定。ほとんどのケースでは必要になります。

画像が張り付かないようですので、もう休みます。
結局残業が13時までかかってしまいましたので、疲れました。。

昨夜は画像が張り付かなかったのですが、メンテでもしていたのでしょうか?
相変わらずMacでは
「 HTMLタグの記述に誤りがあります
9行目: 無効なタグです
“>”を付け忘れたと思われるタグがあります」
というエラーが出て、再入力しないといけません。
どうにかして欲しい。

 - 削らない・抜かない歯科治療, 今日の歯列矯正シリーズ