今日の矯正シリーズ83

      2017/03/20

7歳女子、右上1クロスバイト。
このように1本だけ反対になっている噛み合せは、
放置していても自然に治ることは期待できません。
このまま永久歯列が完成してしまい、
顎曲がりになってしまう可能性もあるので、
介入することにしました。

7/29に2本だけブラケットを付けたのですが、
改善しませんでした。
これでできる場合もあるのですが、この子の場合無理だったのですね。
若いお母さんだったので、とりあえずコストを重視しました。

IMG_0008.JPG

そこで今日は右のCにブラケットを付けました。
右のBは永久歯が近くまできていて抜けそうなのでパスしました。

ブラケットはトミーの商品コード131-33と920-26、
ワイヤーは016、変形防止の為オープンコイルスプリングを入れています。

_MG_4533.JPG

右のCDEは連結固定しています。
これで改善しなければ、咬合挙上をする予定です。

ブラケットは上顎2番用と3番用を使いましたが、
余り物で十分です。

 - 削らない・抜かない歯科治療, 今日の歯列矯正シリーズ