歯科医院長mabo400のブログ

自作DAコンバーター1.14

2020/11/28
 
この記事を書いている人 - WRITER -

前回のつづき

http://mabo400dc.com/tsuredure/audio/自作daコンバーター1-13/

16bit/右詰めを16bit/I2Sに変換するには8bitシフトレジスタ74HC164とインバータ74HC04が必要なので手持ちを探していたら、古いDACやデジタルフィルターが出てきた。

PCM56、PCM58、PCM1702とか、か〜ばたさんにもらったTDA1541Aとか。



使うことがあるようには思えないんだが。。どうだろうか?

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. か~ばた より:

    どっこいうちにある安物のCDP222ESですがSAA7220PB+TDA1541(not A)ですが、何故か良い音します。なんでかな~と思います。

    KenwoodのDP7002だか何だかのPCM1702を8個使ってるCDPなんかは絶望的なスカ音しますよ。3台あるんですけどね。8X3=24個のPCM1702Pが確保出来た感じです。そのうちかっ剥いで石ころだけ取って捨てる感じです。

    • mabo400 より:

      僕が買ったmarantz CD-80はSAA7220PB+TDA1541AS1は絶望的なだるい音でした。
      どう作ったら、こんなことになるのか不思議でした。
      BBのPCMシリーズはR-2Rラダー型でしょう?内部に半導体抵抗とか温度係数悪そうですが、どうなんでしょうか?

  2. mabo400 より:

    これ、

    https://audio-heritage.jp/MARANTZ/player/cd-80.html

    思い出してもムカつきますw

  3. か~ばた より:

    ここじゃないですかね。

    FX-Audio
    https://store.shopping.yahoo.co.jp/nfj/b4b0c0aec9.html

    • mabo400 より:

      いつも思うのですが、こんなに安くて元が取れるのが、不思議です。
      お中華製のアンプの電源スイッチの向きが逆で下げるとONになるのは、これもどうでも良いような気がしますが、不思議です。

  4. か~ばた より:

    >絶望的なだるい音でした。
     どこでどう繋がっていたのか知りませんけど、末期のMarantzはDENONに吸収されましたよね。その後DENONも崩壊しましたけど。で、DENONの音がどうしてボケた音しかしないのかと言えば、そういう音作りをして他社との差別化を図っていたからだそうです。崩壊して退職した電気エンジニアさんと仕事してますが、そういう音作りマイスターを納得させないと商品化出来なかったそうで、傾向的にそういう音作ってたみたいです。

    • mabo400 より:

      わざわざボケた音作りで差別化というのもオーディオとは不思議な世界です。
      S社のDSDプレーヤーも変でしたが。。どう作ればこんな音になるのか。。?
      こんな世界では、良い音を求めようとすれば自作しかないとつくづく思いますね。

      それより差動3段アンプの話をお聞かせください。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2020 All Rights Reserved.