歯科医院長mabo400のブログ

3エレメントFMアンテナ7

 
この記事を書いている人 - WRITER -

http://mabo400dc.com/tsuredure/audio/3エレメントfmアンテナ6/

つづきなんだが、どうしても位相差給電方式アンテナの方につないだ僕の試聴室にあるL-01Tの方がノイズが多い。

大先生の部屋にある3エレをつないだL-01Tの方はクリアだ。

同じチューナーなので取り替えても同じ。バリバリ、ザーザー雑音がひどく、ステレオだともっとひどい。近くのノイズ源を拾っているのだろうか?時間帯によっても違うようだ。
2つのアンテナ間距離は大して違わないのでノイズ源からの距離などが違うとも思えないのだが?
どこかに僕が気がつかないノイズ源があるのだろうか?

とりあえず3エレを分岐して2つの部屋に引いて聴いてみた。僕の試聴室のノイズは減ったが、まだなんとなくノイジーだ。まさかとは思うが、ブースターが悪さしているとか?
僕の試聴室の方にはブースターを付けているのだ。そのうちパスしてみよう。

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. ロミエル より:

    利得が足りないのでは。
    5素子が価格と性能のバランスがよいです。
    あとはCATVのFMと、
    ネットラジオは良いらしい。
    ネットラジオはインターネット回線を専用の受信機で受ける方法だから既存のチューナーは使えませんが音は生々しくノイズなしだそう。

    • mabo400 より:

      ブースターを付けている方がノイズが大きいのです。ノイズを増幅しているとか?w
      ネットはなるべく使わないところがいいんで、いざとなった時はゴミになります。
      CATVも大元は8エレスタックをあげています。契約していないし。

      FM受信機には回路的なロマンがあるんですw
      いろんな回路方式が考え出されたとてもスリリングが歴史があります。

      5エレは指向性が強いのであっちの局に合わせるとこっちの局が受からんとか、いろいろ面倒なんですよね。。

  2. 楽天ルシファー より:

    アンテナは、その取り付け箇所の環境によっては、たった数メートルの違いや何十センチかの高さの違いであったとしても受信波の強さとノイズに影響が出る事が良くあります。

    高さは、屋根との干渉、位置は、その先に障害となりえる建物等が存在する場合等はさらに顕著なのですが、確か位相差給電タイプの高さが屋根から十分離された高さにない事と、その受信方向の先には近くの建物が見えていた様な記憶が。

    ブースターと、受信機の高利得等の関係からの相性の問題も考えられますが、その間を繋ぐフィーダー線や、ブースターの電源回路からの相互干渉等も。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2021 All Rights Reserved.