歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

歯ぎしりを改善する装置 0.03

 
この記事を書いている人 - WRITER -

ブラキシズムは寝ている間にやっている歯ぎしり、食いしばりなどのことで、自分ではどうにもならない。
歯を始め咀嚼系に及ぼすダメージは大変なもので、成人の(いや子供でも)口腔内のあらゆるトラブルの原因になりうる。
どうにかコントロールできないものかと対策は大まかには考えたので、関連パーツを集めている。

前回のつづき

http://mabo400dc.com/dental-treatment/traumatic-occlusion/歯ぎしりを改善する装置-0-02/

早速 SWITCH SCIENCE という電子パーツ屋さんに発注しておいた筋電計と汎用モニターが届いた。

https://www.switch-science.com/catalog/2682/

とりあえず重要なのは筋電計で、マニュアルを見るとスタンドアロンでも使えるような気がする。

http://cdn.sparkfun.com/datasheets/Sensors/Biometric/MyowareUserManualAT-04-001.pdf

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2019 All Rights Reserved.