歯科医院長mabo400のブログ

歯ぎしりを改善する装置 0.08

 
この記事を書いている人 - WRITER -

息子は思ったより僕の意図を理解している(同じ思考回路か?)ので、多少の紆余曲折はあるにしろこの装置は完成するだろう。
後は小型化、低消費電力化だが、それもできないこともないだろうと思う。

でも、コロナ・パンデミックがあるので、商品化しても売れるのかどうかは不明だ。
意外にコロナの所為で世界中にストレスが蔓延し、Bruxismも増え需要が増すかもしれない。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2020 All Rights Reserved.