歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

EXCLUSIVE P3a

2017/03/20
 
この記事を書いている人 - WRITER -

はPioneer製のアナログレコードプレーヤーで、
1983年発売、当時価格65万円とかの超高級プレーヤーでした。
もちろん貧乏人の僕が持っているはずもなく、
K先生の引き合わせで元ラ技編集長のご遺族から無償で譲っていただいたものです。

今でも実働していますので、なんとか聴けるようにしたいのですが、
HS-400再生システムがデジタル入力専用なので、ちょっとマシなA/D変換アダプターを作らないとダメなんですよ。
SRC2496のアナログ入力の音が芳しくなかったもので。。
でも面倒ですね。。

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. ロミエル より:

    おおおお…。
    いいものを入手しましたね。

    生コン稼業も順調です。
    今は見習い期間ということで、社員なら可能な土曜お休みなどもなく休日は日曜だけみたいな感じです。
    こんどの月曜日も稼動です。

    なかなかエキサイティングで、
    マジかよ!みたいな現場が目白押しでございます。
    何度かタイヤを落とさないと一人前になれないそうです。

    耐原発ハウスに10トン車はまだまだ序の口です。

    • mabo400 より:

      P3aはソファのガラステーブル代わりになるかもしれませんw

      生コン面白そうですね。また話を聞かせてください。
      ところで、「タイヤを落とすとは?」

  2. ロミエル より:

    プレイヤー機能付?
    それはいいテープルになりそうですね。

    すごいんですよ。
    運転手はそこらの敬老会のじーさんのようなのばかりなのですが、
    馬力のよいこと。
    修羅場をくぐりぬけたツワモノぞろいというのが正しいところか。
    僕もですが、運送屋さんあがりが多いです。
    仕事内容的には手づかみなどは無いのでカラダへの負担は軽いです。

    しかし現場がすごい。
    高千穂五ヶ瀬方面なので地形がら狭くて坂のとこばかりです。
    そこが平坦ならまだマシで、
    急な坂をバックで上がるところもよくあります。
    空転して断念したこともすでに何度か…。
    勢いで一発で上がりきらないとムリなところもあります。
    速度が足りずに失速したらアウトなのですが、あまり勢いか付きすぎるとハンドルが切れずにクルマごと谷底へ
    飛んでゆきそうです。

    タイヤを落とすというのはこんなことです。
    何度か脱輪してクルマの四隅の感覚を身につけないと現場じゃ使いものにならんよという感じ。

    それでも楽しいですよ。
    電気検針の方が体力的にはキツイと思います。

  3. ロミエル より:

    はい、そういうことです。
    今年はバスでおでかけ出来そうな雰囲気です。
    5月連休くらいで、巨大化したぴぃちゃんを見せにいきたいです。
    「カンパチ船長」みたいになっています。

    今日も稼動なんですよ。
    見習い期間なので指示通りお勤めでございます。
    時短などでお休みの方も多いで、かえってバタバタします。
    休日は自治体の協同作業などよくやっていますが、
    先日も公民館の庭張りの現場に出動しました。
    はけきれない現場をこなす業者や、年度末もかぶっているので
    仕事量自体も多めです。
    おとといはチキン南蛮事件!もあったので、要領よくやらねばです。

    • mabo400 より:

      まさか生コン車に乗っているわけではないですよね?w

      チキン南蛮事件って?

  4. 素晴らしいブレーヤーを入手されましたね。後は先生の手の掛け方次第ですが、今後どの様になって行くのかが楽しみです。当然デジタル化される事と思いますが、信号系統のどの当たりからデジタル化されるのか興味津々です。

    このブレーヤーを開発されたP社の饗庭氏は、私の使用しているL社の吸着プレーヤー(OEM試作品)の開発責任者でもありました。その後、饗庭氏はP社の事業本部長時代に、設計のメンバーを連れて幾度と無く当宅を訪れて下さっておられました。

    CDブレーヤーPDT07の一連のシリーズの開発と製品化に、多少なりともお手伝いが出来たのではないかと勝手に思っております。

    • mabo400 より:

      いや〜、、たぶん一からADCを作るかどうか分かりません。時間もないですし、最近のICはいじるところが無くなっていて面白くないというのもありますし。
      でも96kHz以上にして入力フィルターを軽くしてみたいきもするしな。。
      とりあえず昔の積分型ADCが入っているDAT(たぶんメカは死んでいる)、PCMアダプターをたくさん持っていますので、それを改造してみようかと思っています。積分型は音が良い印象があります。

      そういえば、07のトレーがP3aに似ています。偶然ではないですね?w

  5. ロミエル より:

    すみませんね。ネタズレで。
    はい。乗っています生コン車に。
    というか、運転しています。
    いまは手順や場所覚えなどありますので小柄な4トン車であちこちに出現しています。
    今日の現場もけっこうなところで、
    待機場所までが離合困難な道を20分くらいで、下ろし場所は200メートルくらい先の農道みたいなところですが、
    車幅いっぱいでやっとこさ上がるような感じ。
    そこに雨。
    路肩の泥を踏むとツルっといきます。
    行きはよいよい空車が怖い。
    ブレーキ踏むとズルッと行くんですよ。
    かといって速度が乗ると脱輪します。
    グリップを保つギリギリでズリズリと降りました。
    降り切るポイントに対向車があるとぶつかるのでそのあたりも怖かったですね。
    動き出したら止まれませんので…。

    ここは5台でじゅんぐり入りましたが、あとの方は余裕でした。
    「まだ怖いところあるよ!」だって。

    で、チキン南蛮事件のおじさんが、オレは季節工だからな~。っと。
    あんた4月からはこれに乗るんじゃない?
    と、言われたのは日野のドルフィン。
    4月からはおらん(お休みになる)からなと言われました。
    へっ?まさか。

  6. ロミエル より:

    新人見習いゆえか、休みが日曜だけです。
    しかも地元ではイノシシよけの柵張り作業があっているので日曜もない状態。
    こないだの20日もお仕事でした。
    年度末だから仕方ないですね。
    聞くところによると、4月になるとパッタリだとか。
    ここんとこ1カ月くらいずっと稼動しています。
    たぶんちまたの尺度なら過労死しているでしょうね。
    本気で仕事すれば月100時間の残業なんてあり得ないと思うのは間違いでしょうか。
    今僕がしているフルタイムは濃い~ですよ。

    3か月すると正社員となるのである程度自由が聞くようになるとのことです。
    そうなれば、土曜日にお休みをとったりできるようになります。
    今はそうやってとっている人たちのカバーもしているので、かえって土曜日の方がバタバタしてますね。
    土曜日は工場長じきじきに大型ミキサー車を転がしていますもん。
    しかしその工場長は平日にお休みとったりしています。
    任意に1日半休暇がとれるそうです。

    まだ顔とかが把握はできていなかったとき、
    この大型は初めて見る名札つけているし新人か応援かと思っていたら、
    どーか見たことあるおじさん。
    あれー?工場長!ということだったのです。

    これまたネタズレ&場所が飛んでいますが、
    最近のコメントのところにきました。

    ぴぃちゃんは積載ということになります。
    「キャプテンカンパチ」こと、カンパチ船長と目の色と性別が違うくらいでよく似ています。

    今日の現場は保育園の近くで、帰り際に園児の注目の的になりました。
    たまらないですね~。

  7. ロミエル より:

    ねこ積載予定です。
    ぴぃちゃんを見たせいです。

    DATの回路図に興味。
    あるとは言ったものの、捨ててはいませんが確認しときます。
    PRO2の方なので、Iさんの参考にはなると思います。
    前期後期とあるようですが、たぶん前期かな。
    発売早々買いましたので。
    本体は今は使えない状況です。
    これもどうにか復活させたいと思っています。
    音が好みです。だましがないストレートな音です。
    小細工で良く見せるような真似は微塵もない
    質実剛健さに惚れています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2017 All Rights Reserved.