歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

「日本の未来を考える勉強会」ーMMTポリティクス〜現代貨幣理論と日本経済〜ー令和元年5月17日 講師:経世論研究所 所長 三橋 貴明氏

 
この記事を書いている人 - WRITER -

安藤裕さんの勉強会なんですが、この人自民党の国会議員なのにアベノミクスの間接批判とかしていいの?
という話なんだけれど、まぁ、どうせ解らんからいいかww、、ということらしいw

マネーの始まりからの解説です。マネーがどういうものなのか、知らない方は見ておいた方がいいです。

マネーには実体がないのです、元々、、。思い込みだけの幻想。。w

だから、実はどうにでもなる。いくらでも発行できるし、破綻させることもできる。

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

    • mabo400 より:

      これですね。。僕には理解できないのです。安倍首相が怖いのは反日左翼(ニッキョーソ?w)、ま、これなんかは少子高齢化で絶滅危惧種だし。グローバリスト、これは一番怖い、逆らったらCIAやモサドに消されますから。財務省、これまた何をしたいのかさっぱり不明。少なくとも局長級以上は無難に退職金をもらって天下って、また退職金をもらうことしか考えていないように見えますね。グローバリストに逆らうと拷問されて消されますしw。安倍さんは人事を握っているので怖いはずはないと思うのですが、右派反グローバリストを気取りたいだけか?やっていることはグローバリストの言うことを聞いているだけ。ただ長い物に巻かれているだけ?。明治維新の時のグローバリストの支援を得て政権を取ったテロリストの子孫ですから、グローバリストとは親和性は高いはず。そこまで遡らなくても、小泉竹中政権の幹事長を務めて、汚れ仕事もずいぶんやって禅定を受けた生粋のグローバリストに見えますが、本人はそんなことも感じていないかも。ただ、お友達優遇、憲法改正で独裁を確かなものにして、戦後レジュームからの脱却を果たす。要するに先祖がブイブイ言わせていた戦前に戻り、政治の私物化を強固なものにすると。そんなことしか考えていないように見えます。薄汚いことを偉そうに言っているだけ。この話はまた記事を改めて。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2019 All Rights Reserved.