歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

三橋TV第120回【恐怖のグラフが教えてくれる日本の希望】2

2019/08/11
 
この記事を書いている人 - WRITER -

今日は打ち上げパーティだったのだが、あまりにもムカつくことを俺に向かってエラそうに言うので、ちゃぶ台をひっくり返して、先に帰ってきた。
というのは、歯科衛生士や受付に患者の次回のアポイントを任せていたら、とんでもないことになる。自分が楽になることしか考えていないのだ。それでだんだん売り上げは落ちていき、患者はアポイントを取ることが難しくなる。3年は我慢したのだが、ダメだ。
最初はスタッフは僕と同じで、患者の治療が速く終わること、クリニックの売り上げを最優先にして効率的にアポイントを取ってくれることを期待して任せていたのだが、そんなことは有り得ないことがよく解った。
水は低きにつくの例えはやはり当たる。僕のように少しでも上昇しよう、少しでも進歩しよう、少しでも難しいことに挑戦しよう、なんて考えるのは例外なのだろう。
自主性に任せると、まったりのんびり、どこまでも落ちていき、公務員化する。
うちは役所じゃないんだ。

だから僕が自らアポイントを取ることにした。

ソーラーハウスで実証実験中の並列制御型制御回路は規模がPVモジュールのトータル出力が3kWを越えているので、夏場の一瞬の最大光量時に制御トランジスタがPcを越えて飛んでしまうことがままある。制御室に煙が充満する。要するに火事になるのだ。その制御はまだ自動化されておらず、晴れ具合を見ながら、手動でやっている。Pcをオーバーしそうだったら、飛んで行ってブレーカーを落とすしかないのだ。制御回路はブレッドボード上では概ねできているが、まだ実装していない。

なんでこんなことをしているのかといえば、長寿命の太陽電池パネル(PVモジュール)に比べると制御回路の寿命が短すぎるのだ。エアコンなどの家電製品と同じで10〜15年で壊れる。PVモジュールは100年もつかもしれない。
だから、制御回路がなるべく簡単に、拾った部品でも作れる仕様にするしかない。
それが並列制御回路なのだが、使い方が難しいのだ。
10年もすれば、石油は経済性の範囲で事実上枯渇する。
もう部品の供給もままならなくなってきていることは肌身に感じている。
当然石油を使って作られる設備機械をさらにそれを使って作られる電気の供給もままならなくなる。

大方の人間は電気を全く知らずに使うだけ使って、文明人のような顔をして生きているが、笑止千万w、君たちは猿なんだよww、スマホをいじっている君のことだよwww、電気はとても有用な高純度なエネルギーだが、生成も使用法も簡単ではない。
コンセントにコードを突っ込めば、電気はいくらでも使えるというのは幻想に過ぎない。僕はこの地方に発電所が水力しかなかった頃のことを知っている。子供の頃だったが、夕方になるとかなり頻繁に停電していた。そういう時代は近いうちに必ず来る。
仕事で忙しい間を縫ってやっていることくらい、解るだろう!

アポイントを任せることができれば良いのだが、お話にならない。

ところで、うちの長男がせっせとバイトして買ったYAMAHA MT-09と僕が25年前からしつこく持っているHONDA GB-250 CLUBMANなのだが、エンジン構成は単気筒、3気筒の違いはあるとしても、4バルブで同じだ。

この25年ほど肝心のエンジンに関してはほとんど変わっていない。要するにこの25年間、根本的な技術革新がなされておらず、小手先の改良だけで、目先の利潤を追求しているだけだったのだ。設備投資にお金を回さなかったからなのだが、これはどういうことだったのか、そういうお話をしたい。

ま、これは前回アップした動画なのだが、とても解りやすいと思う。

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. 楽天ルシファー より:

    私の最初の職場は大手のIT企業でしたが、そこで見聞きした事は正に現在のブラックと呼ばれる企業体質を先取りしたかの様なものでした。

    それは、それまでの日本企業の特質とされてきた終身雇用や家族的経営とは全く異異なる成績優先経営へと方向転換の初期段階ではあったのですが、経営側の企業効率と収益性を目指す事と、そこで働く従業員側の職場環境や労働条件には当然ですが大きなギャップが生じておりました。

    企業内での仕事は仕事、人間関係も仕事上とプライベートな事は別という区別や切り替えの出来る外国人は良いとして、それが上手く出来ない多くの日本人的体質の従業員をどの様にしたら上手く使えるかという事であり、経営側の目指すところは、企業戦争に打ち勝つ為の従業員の企業戦士化であり、企業ガバナンスに基ずく、従業員のコンプライアンス教育と言った、横文字を並べての理屈でした。

    私は、そうした企業体質と勤め人体質には馴染めない事を知って早い時期に自由業に転職したのですが、人を動かす事はそんなに難しくないと高を括っていた私でしたが、後に人を使う事がどれだけ難しい事かという事を身を持って知りました。

    ここでの人を動かすとは、良識を持った昔人の日本人に対しての事であり、後者の人を使うの人とは、現在の異常とも思える世に暮らす平均的な日本人を指しての事です。

    • mabo400 より:

      そうでしたか。。そろそろ生き延びようと思う人間を集めて、共同化しないといけない段階なのですが、
      まぁ、その時はよろしくお願いします。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2019 All Rights Reserved.