歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

安倍の嘘つき捏造の数々

 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんなのがネット上に流れていて、どういうことか分かりやすいというか。
しかし日本がこんなにボロボロにされてしまうとは。。

———————

安倍の嘘つき捏造の数々
・賃金上昇→賃金上昇率高い会社だけピックアップして数字が高く出るように捏造
2017年と2018年で三割の会社入れ替えて、大企業中心に意図的に変更したと言われる
2017年と2018年で同じ会社で比較したら実質賃金はマイナス
・実質民間最終消費支出がリーマンショックを超える下落率を記録

・株価上昇→公的マネーで株価吊り上げ。東証一部の722社で筆頭株主が公的機関と言う異常事態w
・GDP→算出方法を国際基準に変えたのは良いとして、過去のGDPと今のGDPを比べても安倍政権下の数字が特盛状態w
同じ計算方法用いてるのに安倍政権下でのGDPの数字の持ち上げ方が異常に何故か膨らんでる
粉飾が粉飾を呼ぶかのように、年々増えているw
・貯蓄から投資→国民の投資が増えてると言われてたのが実はゆうちょの投資額を国民にすげ替え
その額、なんと30兆円(笑)
30兆円もの数字を間違えましたって、それ国民騙すためにわざとやってんだろw
国民の株式投資額は実際はアベノミクス始まって実は減ってましたって数字が後から出てくる

・失業率は少子高齢化でアベノミクス前から下がってた。有効求人倍率もアベノミクス前から上昇傾向
・アベノミクス以降で増えた雇用のほとんどは、アベノミクスとは関係ないもの(医療、福祉、小売りなど)
少子化と団塊世代の大量リタイアが原因でアベノミクス関係ありませんw
・大企業の内部留保だけ膨らませて労働分配率が上がらないから庶民は特に地方の庶民は貧乏になった

・ここまでインチキしても悪い数値しか出てこないので、不正に手を染めたと思われるw
———————–

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. 末盧和水 より:

    政府が出すデータを全て疑わないといけないとは、この国は既に民主主義国家の体を成していないようです。

    富が特権階級に集中する一方、庶民の実質賃金は減少するばかり。安倍首相の「日本をとり戻す」は「俺たち特権階級の利権をとり戻す」でしょうから、下々の民の痛みはどうでもよいのでしょう。

    大手メディアが官邸に懐柔されている今、国民は大本営発表を信じて安倍首相をこれからも支持し続けるのでしょうか。自分たちがゆで蛙になっているとも気付かずに。

    • mabo400 より:

      ま、そういうことでしょうね。。大手マスメディアしか見ていない人には何のことだかわからないでしょうが。
      今後どう転びますかね? 強烈な資源エネルギー減耗時代がやってきますから。

  2. ロミエル より:

    ふつうに勤めている会社も似たようなものです。
    ちゃんと選ばねば。
    もしくは自営。

    例のコンビニの件。
    何やら報道にないか出しにくい事実もあるようです。
    その辺りは自身で情報を取捨選択する必要もあるようです。

    それはさておき、
    24時間が当然というのがそろそろ崩れてきたようで、
    まともな方向になりつつあると思います。

    ただ、深夜も必要なので当番制にしたり、
    最低限の品を自動販売するなど工夫の余地はあるでしょう。

    セブンイレブンか名前の如く7~11(23時)は、
    朝がちょっと…ですね。せめて朝は6時からじゃないと現場行きでは弁当が買えないです。

  3. ダイナブック より:

    ごもっとも
    仮想賃金伸び率で物価を上げ、デフレ脱却?と言っている政治は何をやっているのか?
    アベノミクスをやり続ければ日本が破綻しますよ。
    二世議員ばかりでは既にまっとうな政治ができないのでしょうね、

  4. mabo400 より:

    平気で嘘をつく人間が一国の首相というのは非常にまずいでしょう。
    とりあえず、それだけです。

  5. ロミエル より:

    ウソも方便と言いますからね。
    要領よくやったモンが大将です。
    勤めている会社でもそうですから。

    田んぼは借地25アールのでっかいところは残ることになりました。
    地主さんが返してと言う話しだったのですが、
    何やら思い違いだったようです。

    ということで、今年は休みますが所有の20アールと合わせて例年どおりの量はこれからも出来ます。

    あと60アールほどは返しますが、
    これは牛を飼うために確保していた分。
    無料で借りていた場所。
    無料とだけあり、何かと手間がかかる所ばかりでした。
    返すにあたって地主さんに申し出たら渋られるほどでしたから。
    継続したいけど困難になりました。

    何枚もあり、借りるにも10年ほどかかったし、維持もなかなか大変でしたから惜しい気もしますが思い切りました。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2019 All Rights Reserved.