歯科医院長mabo400のブログ

店じまいモード 6

 
この記事を書いている人 - WRITER -

http://mabo400dc.com/tsuredure/mottainai-society/店じまいモード-5/

前回のつづき

店じまいモードと言っても自然エネルギーから完全撤退するわけではない。
一番の目的は業者に頼らないようにするということだ。
危険な母屋の屋根上から太陽熱温水器を陸屋根上に移し、自分でメンテナンスができるようにする。
なぜなら自然エネルギーは利幅が少なく、メンテナンスを業者に頼むと、

何も残らないからだ。

意外に知られていないが、自然エネルギーは設置業者のエサに過ぎない。

EPRが低いのだ。自然エネルギーでは文明を築けない。維持することも難しいだろう。
化石燃料を使った形跡がなければ、超古代文明は存在しない。理論的な話だ。

特に風力発電はダメだ。
日本では落雷で必ず壊れる。最初は損害保険も使えるが、保険会社も何度も壊れるとなると、保険料を上げるしかなくなる。
保険料を払って何も残らなくなった時点で、風力発電機は巨大なモニュメントと成り果てる。当地区でも中国で作りすぎた風力発電機を山の尾根に設置するという話が持ち上がっているが、どうなるか目に見えるようだ。

で、今日は必要な部品をリストアップし、近くのホームセンターで買えるものは買って、売っていなのものなら通販業者に発注する作業をしている。なんとか連休中に稼働させたい。

太陽熱温水器は安易にフレキ菅で繋ぐつもりで2m×3、1.5m×1、1m×2発注しておいたので、合わせてみた。必要なコネクターの類を調べている。Φ13とΦ20が混在している。

PVモジュール(太陽電池パネル)は4枚ソーラーハウスの屋上に移設するので、シャントレギュレータを2台作ろうと思うが、部品配置を完全に忘れたので、既存のユニットの写真を撮った。




部品は概ね揃ってきた。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2021 All Rights Reserved.