歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

生録遍歴その1 (2)

2017/02/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -

生録っていう言葉ができる前のことです。
小学校の低学年の頃、たぶん1964年?、
うちにテープコーダTC-102という録音機が来ました。
何を思ったか、父が買ったのですが、
僕は夢中でした。
オープンリールのテープですので、機械に掛けるのが難しかったのですが、
いろんな音を録音して遊んでいました。
なんだかすごく面白い!
これが初めての体験で、
その機械は今もあります。
IMG_5115-7.JPG

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2010 All Rights Reserved.