歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

玄海原発事故 (7)

2017/02/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -

12月11日に玄海原発3号機の1次冷却水中のよう素濃度が上昇したことを受け、
同原発では第13回定期点検が前倒しで行われているようです。
http://www1.kyuden.co.jp/nuclear_pluthermal_watch_2.html

排気筒や排水口の放射線量のリアルタイムモニターというのがあって、
http://www1.kyuden.co.jp/php/nuclear/genkai/g_ex_monitor.php

(同社ホームページからたどり着くことは困難なので、ときどき見たい方は
お気に入りに登録しておいてください。)

というわけで、常時500cpm程放射能を垂れ流しています。
バックグラウンドは16cpm程ですので、約30倍です。
他の排気筒よりは20%多いので、何らかの事故があったのかもしれません。

ぼくは九電の回し者ではないのですが、
ご心配の方も大勢いらっしゃるようですので、
風邪をおして、現地に行って測定してみました。

画像は左から、玄海原発4号機3号機で、
南側の対岸から見ています。
まあ、至近距離ということです。

ここには排水口があるのですが、
周りには遊漁船がいっぱい。。
暖かいので魚も大きいのでしょうか?
白血病とか怖くないのかね?
知りませんが。。
IMG_5643-19.JPG

で、計測結果です。
12.6cpm普通です。
残念ながら?メルトダウン級の事故があったとは思えません。
IMG_5644-19.JPG

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2010 All Rights Reserved.