シェールガス (2)

      2017/02/26

などの非在来型ガスは従来型のガスの5倍の埋蔵量があるともてはやされていて、

それに期待している向きもあるが、

The Oil Drumの分析によれば、

実はEPR(得られるエネルギー/投入エネルギー)が絶望的に低いことが分かったという。

残念ながらシェールガスのEPRは1以下だそうで、採掘しても石油のむだづかいに過ぎない。

まあ、たんに石油をガスに変えている。しかも目減りしている。ということです。

カナダでの天然ガスのEPRが1になるのは、

なんと、2015年だそうで。

すなわち、カナダでの天然ガスの正味の生産は2015年頃終了と予想される。ということです。

ま、世の中においしい話はありませんね。

 - ドクターのつれづれ。, もったいない学会