歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

復興景気 (4)

2017/02/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -

プレートが太平洋側に4mずれたとか、
日本各地の地盤にストレスが加わっていて、
これから各地で大きな地震が起こる可能性があります、とか。
これはもう、日本沈没?

うちの患者さんで原発関連のお仕事をされている方は軒並みキャンセルです。
歯医者どころじゃない、、

これ以上の原発震災が各地で起こると、
どうなるか?
日本沈没に匹敵する事態となりかねません。
皆さん、対応におわれていらっしゃることと思います。
全力を尽くしてくださるようお願いいたします。

・・状況が明らかになるにしたがい、
人的被害も数万人にのぼるかもしれないという報道ですが、
人的被害だけではなく、
インフラの被害も国家予算レベルになると思われ、
復興するとすれば、
大きなお金が必要となります。

この不況はアメリカと中国が通貨安戦争をしていて、
多量のドルと元を刷りまくっているにもかかわらず、
日本は円を刷っていない、
それどころか、
増税で国内に流通している円を吸い上げようとしているくらいだからです。

流通している円が増えないでは不景気なのは当たり前、
しかも円高で海外からお金を集めるには大きなハンデが付いている。

政府日銀が通貨発行を押さえているのは、
アメリカから圧力がかかっているか、
もしくは自主的にアメリカに遠慮しているからです。

この大震災で円もしくは政府通貨を発行するいいわけがたちます。
じつは日本は強大な潜在能力を持っていますので、
きっかけさえあれば、復興などは簡単にできます。

つまり、復興景気が起こります。

一方石油ピークは過ぎていますので、
経済価格での石油の入手はせいぜい後5年です。

それ以降は物理的に復興は不可能となりますので、
例えば脱原発を含めた根本的な、

復興というよりは新しい世界を作る必要性がります。

石油が経済価格で使えなくなるということは、
原発の維持管理どころか、
廃炉さえできなくなるということを意味しています。

今回の震災で軒並み原発は止まり、
東京に供給されている電力は大幅に減りましたが、
停電を回避しようと思えば、
簡単にできるレベルです。

じつは原発は必要ないのです。

被災された方々には誠に申し訳ないのですが、
この大震災、大原発震災は

文明の革新の契機とするべきです。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2011 All Rights Reserved.