歯科医院長mabo400のブログ

昭和30年代 (4)

2017/02/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -

CCamp 001-007.jpg

これはうちの息子が使っている理科の教科書ですが、
1960年(昭和35年)頃の電化製品の画像が載っていましたので、
アップしてみました。

電気冷蔵庫、テレビ、電気洗濯機、電気炊飯器、電気ポット、トースター、ジューサー・ミキサー、
扇風機、電気掃除機、ステレオセット、電気時計、、

現在のものと基本的には変わりません。
マイコン制御なんていう、考え方によっては余計なものが付いていないだけです。
もちろん、パソコンや携帯はありませんでしたので、
通信手段は郵便の他は固定電話と電報だけでした。

僕はこの頃、写真の男の子位の年齢でしたが、
特に不自由だったとかそういうことを感じたことはありませんでした。
今とほとんど変わりません。

消費エネルギーは今の1/3~1/4、
消費電力はもっと少ない、

でも北朝鮮のような飢えと寒さで餓死、凍死するなんていうことはありませんでした。

これから「低エネルギー社会」を迎えざるを得ないと思いますが、
なにも心配することはありません。
今がエネルギーを無駄に使い過ぎているだけです。

IMG_1350-28.JPG

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2011 All Rights Reserved.