歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

東電賠償巡り、与謝野氏と枝野氏がバトル (9)

2017/03/20
 
この記事を書いている人 - WRITER -

与謝野大臣は東電の犬ですか、、

あれだけ警告を無視して事故を起こした東電に免責はありえないでしょう。

とりあえず潰して国有化で管理するのが筋。

 

東電賠償巡り、与謝野氏と枝野氏がバトル

読売新聞 5月14日(土)7時44分配信

東京電力福島第一原子力発電所事故の賠償策の枠組みが13日に正式決定したが、取りまとめの過程では関係閣僚が東電の賠償責任の範囲などを巡り、激しく対立する場面もあった。

 

6日から始まった関係閣僚会議の争点は、東電の賠償免責の是非だった。原子力損害賠償法3条は、賠償責任は電力会社が負うとする一方、ただし書きで「異常に巨大な天災地変」の場合は免責される。

 

会議では、免責を認めていない原案に対し、与謝野経済財政相が「3条ただし書きを適用すべきだ」と強い口調で求めたが、枝野官房長官は「法改正しない限り、今回の事故に免責条項が適用できるとは解釈できない」と反論。2人の言い争いはどなり合いにエスカレートしたが、最後は枝野氏が押し切った。

最終更新:5月14日(土)7時44分

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2011 All Rights Reserved.