歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

1号機 カバーで覆う工事へ

2017/03/20
 
この記事を書いている人 - WRITER -

重要なニュースというと原発関連しかないですね。

やっと建屋を覆うカバーの建設が始まった。
とりあえず1号機だけですが、
がんばっていますね。
毎日原爆1個分の放射能がダダ漏れ状態が続いていますので、
どうにかしないといけません。

でも、地下水、海に出ていると思われる放射能は手つかずです。
1~3号機は全てメルトダウン>メルトスルーして、
溶け出した核燃料は格納容器の底を破り、
その下のコンクリートを溶かし、
そのまた下の地中に数メートルまで、
もぐっていると思われていますので、
まだまだ危険です。

発熱量に比べて水の量が少なくなると、
水蒸気爆発して大量の放射性物質をまき散らす危険性が残っていますので、
注水は続けるしかないのですが、
核燃料をじゃぶじゃぶ洗った超高濃度汚染水は溜まる一方です。
これを除去しないと、近づくこともできないのです。
20万トンのタンクを用意しているらしいですが、
賽の河原状態でしょう。

それでも続けるしかないのです。
それは地下50mまでのコンクリートの壁(要するにダム)で敷地全体を囲む難工事です。

このまま放置すると東北の漁業は壊滅します。
たいへんなことになったものです。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110615/k10013529771000.html

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2011 All Rights Reserved.